東京リージョンのMediaConnectを作成

arch8-4


■ 東京リージョンに移動

  • 画面右上にあるリージョンが記載されている箇所(画像で「米国北部(バージニア北部)」と書かれている箇所)を選択
  • 東京を選択する

screenshot8-4-0

  • リージョンの表記が「東京」に変わっていれば終了です

必ず、リージョンが「東京」に変わっていることを確認してください


■ MediaConnect の Flow を作成

  • MediaConnectにアクセスする
  • リージョンが「東京」であることを確認し「Create flow」をクリック

screenshot8-2-1

  • Detailsを以下のように入力
    • Name
      • tokyo_mediaconnect

screenshot8-2-2

  • Sourceを以下のように入力
    • Source type:
      • Standard source
    • Name:
      • virginia_mediaconnect
    • Protocol:
      • Zixi push
    • Whitelist CIDR block:
      • virginia_mediaconnectのOutbound IP address/32 例)3.221.222.54 / 32
    • Stream ID:
      • handson8

screenshot8-4-3

  • 「Create flow」をクリック

  • 右上の「Start」をクリックし、flowを起動する

screenshot8-4-4

  • Statusが「Active」になったことを確認する
  • Details の中の 以下2つをメモしておく
    • Outbound IP address
    • ARN

■ バージニアリージョンに移動

  • 画面右上にあるリージョンが記載されている箇所(画像で「東京」と書かれている箇所)を選択
  • 米国北部(バージニア北部)を選択する

screenshot8-1-0

  • リージョンの表記が「バージニア北部」に変わっていることを確認する

必ず、リージョンが「バージニア北部」に変わっていることを確認してください


■ MediaConnect の Outputを設定

  • 改めて MediaConnect にアクセスする
  • virginia_mediaconnectのflowを選択
  • Outputs のタブを選択し「Add output」を選択

screenshot8-4-5

  • 以下のように情報を入力
    • Name:
      • tokyo_mediaconnect
    • Output Type:
      • Standard output
    • Protocol:
      • Zixi push
    • Stream ID:
      • handson8
    • Maximum latency:
      • 6000
    • IP address:
      • tokyo_mediaconnectのOutbound IP address
    • Port:
      • 2088

screenshot8-4-6

  • 「Add output」をクリック